好きな時間で働けるチャットレディが人気

昨今、風俗でのお仕事が人気になりつつありますがその中でも特に女性から話題になっているネット風俗というものをご存じでしょうか。
この言葉には聞き覚えがなくとも、例えばチャットレディという言い方をすれば伝わるかと思います。
インターネットでの風俗や水商売に近いチャットレディですが、風俗などよりも肉体的、精神的な負担が少ないということで今非常に人気のお仕事になっているんです。

なぜチャットレディは人気なのか

その理由は様々ではありますが、一番の理由は何と言っても時間帯が自由になるからです。
風俗やデリヘルは、お店の営業時間内でしか出勤することができませんが、チャットレディというお仕事は24時間いつでも自分の都合のいい時間にお仕事をすることができるのです。
しかも、シフト制などもなければノルマも特にありませんので基本的にはいつ何時間働いてもいいわけです。
それこそ、1日時間や30分しか働かないということもできるわけですね。
なので、本業が忙しい人なんかは本業のほうの都合に合わせて好きに出勤形態を変えることができます。

出勤も自己判断で出来る

そして、風俗やデリヘルの場合は出勤する場合は出勤する旨を伝えなくてはいけません。
しかし、チャットレディのお仕事の場合は出勤状態をするにはインターネットのログインページからログインするだけでいいですからね。
後はカメラを起動して、待機状態にしておけばそれが出勤していることになるのです。
そして、退勤する際もログアウトをすればいいだけなので一々お店側に何かを言わなくてもいいという点で風俗に比べてもより自由な時間帯で働くことができるのです。
wqthrsht
そして、接客の時間帯なども実はお客さんが基本的には選ぶものなのですがチャットレディ側がある程度裁量を決めることができたりもするのでそれもかなり自由です。

どんな時間帯でもお客さんはいる

しかし、どんな自由な時間で働くことができるとは言ってもお客さんが来る時間帯とこない時間帯というものがあれば意味がないですよね。
確かに、お客さんが多い時間帯というものはありますし少ない時間帯というのはあるでしょう。
しかし、そのライブチャットサイトがある程度人気な場所であるのならば実はどんな時間帯でも利用者がいるんですね。
人の少ない時間は自分の好みなチャットレディの子の手が空いていることが多いですから、あえて人の少ない朝方や深夜の時間を狙ったり、人妻を狙って平日の昼間を利用するという人もいるんです。
だから、自由な時間帯に働いてもほぼ必ず需要はありますしお客さんの入り自体もありますからちゃんとお仕事をすることが出来るし成り立つということもあるでしょう。
なので、自分の好きな時間帯で働いてもお給料をしっかり稼ぐことができます。

まとめ

チャットレディのお仕事は、24時間お仕事ができる上に24時間お仕事の需要がありますので、いろんなタイプの人が自分の都合に合わせて副業をすることができるようになっているのです。
だから、主婦にOL、公務員にといろんなタイプの人が副業にしていることが多いのです。
中には、大学生や専門学生が学校が終わった後の時間にアルバイトをするというような人もかなり多いんですね。
ある意味では、風俗以上に人を選ばないというか誰でもしっかりお金を稼ぐことができるというお仕事なのです。
だからこそ、非常に今人気のお仕事になっているというわけですね。
■チャットレディ・テレフォンレディのお仕事ならポケットワーク http://pokewaku.jp/

更新情報